2017年09月27日

9月例会「士業のための簡単ペーパーレスオフィスの実現!」

9月21日(木)例会


今回は「士業のための簡単ペーパーレスオフィスの実現!」というタイトルで、富士ゼロックス大阪株式会社 市場開発営業部の星野 淳一様をお招きして講演していただきました。


普段、税理士会などでお話をされているとのことで、我々士業にとっては非常に身近な内容。

IT効率化することによって、膨大な書類を簡単に整理できますよというもの。

私の事務所でも書類がたくさん発生するので、普段から何とかならないかと思っていたのですが、まさに「目からうろこ」。

具体的には、富士通のソフト「DocuWorks」を使って書類を電子化して一元管理しましょうというものなのですが、東証一部企業では59%がこのソフトを導入しているというからおどろき!


9月例会C.JPG


このソフトのすごいところは、電子ファイリングソフトなのに「紙感覚」で使える。

「紙でできることは何でも出来る。紙でできないこともたくさんできる」こと。

例えば、

付箋を貼ったり、

マーカーしたり、

書き込みをしたり、

ファイルして綴じてみたり・・・

紙より便利なのは、これらの処理をしたあともすぐに元に戻せること。

全てのデータの中から、キーワードで簡単に検索できてしまう点も書類にはできないこと。

またセキュリティーを書類ごとにかけられたりするので安心。

このソフトは使い方が簡単で、費用もそんなに高くないので、誰でも気軽に導入できそうです。


9月例会@.JPG


実際の事例として、IT効率化に成功した会計事務所さんのお話を紹介していただきました。

この事務所は、300件の顧問先を8人の従業員で担当しているのですが、税務申告時期でも時間外労働はなしとのこと。

すごい!まさに働き方改革をIT効率化から行っている事例。

最期におまけとして、携帯電話を使った業務効率化のお話もしていただきましたが、やっている人はやっていて効率よく仕事しているのだとつくづく感じ、私ももう少しデジタル化を進めていかないといけないと思いました。


次回の例会は1019日(木)です。

「だれでもできる!速読で脳力アップ『15分で読めたら、人生が変わる!』というタイトルで、一般社団法人美脳力アカデミー協会代表理事、株式会社美脳力 代表取締役であります速読コンサルタントの大河原 幸子様をお招きして講演をして頂きます。

もしこれが出来たらほんまに人生変わるよね、と思えるタイトルなので、私自身も非常に興味津々です。

是非、ご参加ください。


サムライ研究会 理事

辻 真吾(社会保険労務士)




posted by サムライ研究会 at 12:20| Comment(0) | 例会報告

2017年08月30日

8月例会「信頼力の魅せ方・話し方」

290824:サムライ例会

 今回は『信頼力の魅せ方・話し方』としてチャームUPコンサルタントの田村純子様に講演を頂きました。
 佐々木会長の挨拶もそこそこにスタート。
 まずは田村さん、本日の講演受講後の目標として「明日から皆さんが公私ともにモテモテになる」スキルの伝授…とのこと。さて、モテモテになれるのか…。
 田村さんはアナウンサー出身。私がテレビの向こう側で目にするアナウンサーの方々同様、田村さんも背筋がピンと、朗らかかつハキハキと、抑揚のある聞き取りやすい声で表情豊かに話されます。当然ながら『好印象』です。
8月定例会@.JPG
 この『好印象』はある意味「非現実な世界の方」ゆえに備えている魅力…と思っていたのですが、田村さんの講演2時間を受けた後は、それが『コツ』『練習』『ルール』など、いわゆる後天的なものであると気づかされます。
 ステレオタイプな捉え方ではありますが…私を含め士業の皆さんは『センセイ』と呼ばれる自由職業人ですから、あまり人様から叱咤される機会は少なくなってしまいます。それ故、所作に難がある場合であっても改善されない傾向にある気がします。ジョハリの窓でいう『盲人の窓』ですね。それ故に『好印象』となるための努力を怠っているのかなあ、と素直に感じられていきます。
 田村さんの講演は数回の『座学』と『実演』で進んでいきます。日頃小難しい顔で仏頂面の先生方(失礼!)も田村さんの笑顔でガードを下げられ、前のめりで参加していきます。他の先生方とも講演後の懇親会で話していたのですが、田村さんのこのテンポが小気味良く、ドンドンとレジュメのページが進んでいきます。あっという間の2時間でした。
8月定例会C.JPG
 学んだことは、士業故にヨリ一層所作に気を付けるべきだということ。高度知識に胡坐をかかず、田村さんの講演をきっかけとして(ほんの少しで良いので)誰かと面するときに姿勢や話し方、表情に意識を向けるだけで『モテモテ』に近づけるのだと素直に気付けたのが収穫でした。
 朗らかな場の雰囲気そのままに懇親会に。「笑顔!」「姿勢!」などと言いつつ、皆でお酒をたしなみつつ何時もよりも盛り上がっていました。

 次回の例会は9月14日。
 『士業のための簡単ペーパーレスオフィスの実現!』として、非常に多くの商工会議所や税理士会にて講演実績のある富士ゼロックス大阪株式会社の星野淳一氏。私も2年ほど前に別の場所で星野氏の講演を聞いたことがあるのですが、まさに目からうろこ。ペーパーレスの実務的なノウハウを惜しみなく披露して頂けます。ぜひご参加ください。

サムライ研究会 副会長
鍛治伸哉(税理士)
posted by サムライ研究会 at 11:34| Comment(0) | 例会報告

2017年08月28日

7月例会「「筆跡」からみるセルフメンタルチェック」


7月の例会は、書道正師範・筆跡心理カウンセラーの本山 裕子氏により、

「筆跡」からみるセルフメンタルチェックと言う内容でお話しをして頂きま

した。

欧米では、企業が新入社員の採用にも積極的に採用されているとのことでし

た。

個人的には、日本でも積極的に活用するとよいと思います。


7月例会D.JPG


グループに分かれてから、先ず最初に講師から指示して頂いた特定の文字を

A4に書き込んで、各グループ毎にシャッフルし、各々のその特定の文字が

記載された4Aに、特定の視点からの評価を書き込み、それを各自に戻して

お話しがはじまりました。


7月例会F.JPG


書いた文字から現在どのような心境であるかや各自の性格・歩んできた人生

がわかるとのことでした。


こんなふうに書いてあると自閉症気味であるとの説明があり、参加者の中に

は、そのような方はおられなかったようです。


大変楽しい例会であったと思います。


その後の懇親会では、何人かの参加者が講師に各自で書いたA4をみせて個

別にコメントをもらっていました。


私も見て頂きましたが、すごくあたっており、改めて筆跡鑑定のすごさを体

験することができました。


是非、皆様も機会があれば筆跡鑑定を受けられてはいかがでしょうか。


サムライ研究会 理事

垣木 晴彦(弁理士)




posted by サムライ研究会 at 09:35| Comment(0) | 例会報告