2017年05月03日

平成29年度サムライ総会

平成29年4月20日(木)18:30より、尼崎商工会議所にて、
尼崎商工会議所サムライ研究会の総会が開催されました。

例年通り、昨年度の事業報告ならびに決算報告、役員選任、
新年度の事業計画ならびに予算に関する報告が行われました。


当会の総会開催日段階における会員数113名中
規約上有効な出席数があったため(委任状出席を含む)
無事総会も成立し、盛会裡のうちに終了致しました。

当日ご出席頂いた会員の皆様、委任状をご提出頂いた会員の皆様
お忙しいところご協力を賜り、誠にありがとうございました。

平成29年度は、会長:佐々木、副会長:鍛治先生、増田先生
の体制で頑張って行くことになりました。
より楽しい会にできるよう、また、会員の皆様に役立てるよう、
有益な企画を考えていきたいと思います。
失敗もあるかもしれませんが、この辺りは暖かい目で見守ってやって下さい。
サムライ研究会を盛り上げていきますので、どうぞよろしくお願い致します。

CIMG5952.JPG

総会に引き続き、講師に(株)ふたごじてんしゃ代表取締役の中原美智子氏をお招きし、
『私が必要なおサムライさん』というテーマで講演して頂きました。
IMG_7109.JPG
中原氏は、双子の子供にお出かけさせてあげたい、という思いから事業を思い立ち
メーカーが相手をしてくれないなど、いくつもの壁を乗り越えて来られました。
困難に直面したときは、喜んでくれるママ達の姿をイメージして、
絶対にあきらめないと自分を奮い立たせていたそうです。
そして、そのような熱い想いを胸に、現在も大きな壁を乗り越えるべく頑張っておられます。

中原様のお話を聞いて、自分も胸が熱くなり、依頼者の為に頑張ろうと改めて思いました。
IMG_7105.JPG
また、中原氏は、事業を進めるうち、全てのことを自分でする必要はないという事に気付き、
積極的に、尼崎商工会議所などの機関を利用し、我々士業も活用するようになったとのことです。
その中で、我々士業に相談した時にどのように感じたか、我々の「営業」につながる貴重なお話をして頂きました。

中原様によると、我々の何気ない一言で、聞こうと思っていたことが聞けなくなったとのことであり、
「士業に聞く」ということ自体がハードルになっているという事を、改めて感じました。
我々は、一般の方には「こんなことを聞いていいんだろうか」と遠慮している人がいるという事を肝に銘じるべきでしょう。
IMG_7129.JPG CIMG5964.JPG IMG_7123.JPG
その他、中原様には身にまつわる貴重な話をたくさんしてもらいましたが、
中原様自身がレジュメで、「私を助けてくれた先生方」と題して
「専門性が高いのは当たり前 信頼して話せる人」
「分かりやすい言葉を使って隣で話してくれているような人」
とまとめられていましたので、ご紹介します。

講演の後は同会場にて中原氏も交えて懇親会が行われました。
中原様、本当に貴重なお話をありがとうございました。

IMG_7146.JPG

さて、次回例会は、NPO法人ITCの金田謙一郎氏、生田勝氏を講師としてお招きして
「士業が知っておくべき情報セキュリティ対策」をテーマにご講演頂きます。
ITは、もはやサムライ業にとってなくてはならない活動ツールでありますが、
他方で、情報漏洩などリスクが常に存在します。
業者任せでよく分からないという方は必聴・珠玉の講演ですので、
是非、奮ってご参加ください。


サムライ研究会会長 佐々木和弘 (弁護士)
posted by サムライ研究会 at 12:19| Comment(0) | 例会報告