2016年03月28日

3月定例会「作業時間短縮のためのExcel活用講座」 

平成28年3月18日(金)18:30より、尼崎商工会議所にて、
尼崎商工会議所サムライ研究会の3月定例会が開催されました。

講師には、田中慎中小企業診断士事務所 所長の田中慎氏をお招きし、
「作業時間短縮のためのExcel活用講座」をテーマにお話しいただきました。
IMG_5380.JPG
今回の定例会は、これまでにない試みとして、
サムライすなわち資格開業者本人ではない事務所職員の方々も参加対象として開催されました。

というのも、テーマとなる「Excelの活用」というのは、士業者本人に限らず、事務所運営の貴重な戦力たる職員の皆さんにとっても興味深いテーマであることと、
事務所全体の事務効率アップのためにも意義ある内容ということで、門戸を開いた形で開催されました。

講師の田中先生は、
税理士としても事業所様と接しておられ、
Excelを活用した資料作成や分析を得意とされおられるとのことでした。
IMG_5382.JPG
Excelの機能はあまりに多岐にわたるため、
そのスゴ過ぎる機能にとらわれて苦手意識などを持つのではなく、
考え方のポイントを絞ってご説明いただきました。
入力・計算・出力、この3つのポイントを忘れないように、
何のために表を作成しているのかを大前提に説明いただきました。

そして、誰もが馴染の深い「現金出納帳」の作成などをサンプルにしながら、知っていると便利な入力方法や機能、紙ベースとは決定的に違うポイントなどを解説いただきました。
IMG_5379.JPG
興味深かったテーマは「表示形式」の活用方法で、日付の表示形式の変更で、より使いやすく、Excelの計算機能を損なうことなく上手に使う方法でした。

例えばセルに直接「3月」と入力するのでなく、「3」だけ入力して、表示上は「3月」となるようにすることや、曜日の表示も日付で可能なことなど、使い方の幅が広がるノウハウが紹介されました。

他にもピボットテーブルやショートカットキー、VBAのご紹介などもしていただき、限られた時間内で盛りだくさんの解説をいただきました。


さて、今回の定例会で平成27年度のスケジュールは一通り終了しました。来月は通常総会で4月14日(木)18時半から開催されます。



サムライ研究会副会長 間之川寿光
(まのかわ事務所 社会保険労務士・行政書士)

posted by サムライ研究会 at 20:13| 例会報告